北都銀行 ロゴ

新卒採用情報2022

【Uターン就職】渉外 若狭 良平(横手店 2009年入行(課長代理))「常に最前線を走る銀行員でありたい。」

現在の仕事内容を教えてください。

横手支店で渉外係を担当しています。渉外は支店において“常に最前線を走る”リードオフマンの役割を果たす立場ですので、日々積極的に新規取引先を開拓することに加えて、横手エリアのさまざまな最新情報を収集しながら、時には取引先同士を橋渡しするマッチングも行っています。一方、役席者として後輩の育成も任されているので、部下行員の営業活動に帯同して案件組成に向けたサポートをすることもあります。

北都銀行を選んだ理由は?

生まれ育った実家の目の前に北都銀行の支店があり、幼い頃から店の前の通りを清掃したり地元の人と挨拶を交わす行員さんたちの姿を見て、身近な好感を持っていたことが大きかったですね。進学では宮城の大学に入りましたが、長男なので当初からUターン前提で就職活動し、そのなかで“やっぱり北都銀行だ”と決めました。

これまで経験した、忘れられないエピソードは?

2018年上期、横手支店が全店トップの実績で表彰されたことです。入行後に最初に配属されたにかほ支店で、当時の上司が「部下がいい成績を上げたら、上司はそれ以上の成績を上乗せして支店全体の実績をつくる」という教えが実践できた達成感を得ることができました。また、部下が3年連続で頭取賞を受賞しているので、上司としてこれ以上の喜びはありません。

休日のライフスタイルは?

シーズン中はゴルフと野球でリフレッシュすることが多いですね。秋田の魅力を再発見するためにあちこち出かけることもあります。まだ子どもが小さいので、休日平日に関わらず、子どもの世話をしながらふれあう時間もかけがえのないものとなっています。豊かな自然と美しい四季がある秋田は、子育てにとっても素晴らしい環境だと誇りに思います。

  • 8:30 出勤

    妻と子どもに見送られて社宅を出る。冬場、雪の多い時期には早起きして除雪作業も行う。

  • 9:00 開店

    部下が担当する案件の進捗確認を行う一方、自分が担当する取引先に関する資料などを整理。

  • 10:00 外訪

    製造業や水産業などの取引先が集まる横手卸団地を訪問。お客さまと最新情報交換して帰店。

  • 14:00 新規開拓

    新規取引先の開拓のためアポイントを取った企業を訪問して商談。帰店後、進捗をまとめる。

  • 17:00 退勤

    帰宅後は子どもと一緒に入浴。休日はもちろん平日も子どもとふれあう時間が何よりの活力に。

他の行員を見る

PAGETOP