北都銀行

ホーム > 法人・事業主のお客さま > ほくと法人IBサービス > トランザクション認証導入のご案内


ほくと法人IBサービス
「トランザクション認証用トークンによるトランザクション認証」導入のご案内


平素より北都銀行をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

当行では、平成29年5月15日(月)より、ほくと法人IBサービスをより 安全にご利用いただくためのセキュリティ強化策として、「トランザク ション認証用トークンによるトランザクション認証」を導入いたします。


取扱開始日:平成29年5月15日(月)

※ 平成29年6月19日(月)以降は、トランザクション認証の ご利用を必須とさせていただきます。

トランザクション認証とは

  • 「トランザクション認証」とは、振込などの取引をする際に 生成された二次元コードを、トランザクション認証用トークンの カメラで読み取り、生成されたトランザクション認証番号(可変 パスワード)をパソコン画面に入力することで取引が成立します。
  • お取引ごとにトークンに表示された取引内容とパソコンに入力 した取引内容との一致を目視で確認していただいた上で、「トラン ザクション認証番号(可変パスワード)」を入力するため、より安 全にサービスをご利用いただけます。
  • 「確認用パスワード」に加えてご利用いただくことで、より確 実に本人確認を行うことができます。


トランザクション認証用トークン(カメラ付トークン)とは


  • トランザクション認証番号を表示する下図の装置のことです。
  • お取引ごとの二次元コードを読み取り、トランザクション認証 番号(可変パスワード)が表示されます。
  • カメラ付トークンは海外の企業(VASCO社)による製品であるため、 英語による表示となっておりますのでご了承ください。
  • 「トークンの和訳について」は、 こちらをご覧ください。
  • シャッターはありません。二次元コードにカメラをかざすと 自動的に読み取りします。
  • 法人IBサービスをご契約のお客さまにつきましては、 平成29年4月下旬以降、1契約先に1個を無料で当行に届出の住所宛に郵送いたします。

※お願い※
カメラ付トークンは、ほくと法人IBサービスご利用の際に必要となります。 大切に保管してください。

トランザクション認証用トークン(以下、カメラ付トークン)のご利用開始登録について

  • 「ご利用開始登録」の際は、「トークン」と同封の「簡易マニュアル」を用意ください。

    ご登録の際は、サポートセンターにて一緒に操作をご案内いたしますので、ご連絡をお願いいたします。
    また、ご自身で操作をされる場合は、簡易マニュアルと、下記の「補足説明」をあわせてご参照ねがいます。

  •  ※「トランザクション認証簡易マニュアルの補足説明 (操作のポイント) 」は、こちらをご覧ください。

     ※「トークン初期化等の依頼書」は、こちらをご参照ください。

     ※「導入マニュアル」は、こちらをご覧ください。

  • ・ご登録後は『トランザクション認証』のご利用が必須となりますので、ご注意ください。
  • ・平成29年6月19日(月)以降は、『トランザクション認証』のご利用を必須とさせていただきますので、「ご利用開始登録」は  お早めにお済ませくださいますようお願いいたします。

トランザクション認証のタイミング

・トランザクション認証は、下記のお取引時に入力が必要となります。


振込振替(都度振込)

資金移動実行時
「承認あり」の場合は、最終承認者の承認時
「承認なし」の場合は、振込実行時

「振込振替(事前登録方式)」は入力不要です

データ伝送
(総合振込/給与・賞与振込)

データ伝送実行時
最終承認者の承認時
ファイル受付実行時

税金・各種料金の払込み
(ペイジー)

民間企業への払込み実行時

管 理

利用者ユーザの登録・変更時
トークン失効時の処理 等

振込先の管理

振込先の登録・変更時

カメラ付トークンのご使用方法(ご利用パターン)

  • 1つのトークンを複数のユーザが共有して利用することができます。
  • トークンを追加発行をすることにより、ユーザごとにトークンを個々に利用することもできます。 (追加をご希望の場合には、お手続きと当行所定の手数料がかかります。)
  • 上記を組み合わせた、ご利用も可能です。

※1つのトークンを複数のご契約でご利用することはできません。

<トークンのご利用パターン>



カメラ付トークンを2個以上利用される場合

  • カメラ付トークンのご利用を2個以上ご希望される場合は、 当行所定のお手続きが必要となりますので、お取引店までご用命ください。 なお、2個目からは、有料(2,160円(税込)/1個)となります。

※「トークン追加発行依頼書」は、こちらをご参照ください。

カメラ付トークンの紛失・再発行について

  • 紛失・再発行の場合は、お取引店にご用命ください。
  • 当行所定のお手続きと再発行手数料が必要となります。

※「トークン再発行依頼書」は、こちらをご参照ください。


※「トークン初期化等の依頼書」は、こちらをご参照ください。

(初期化、利用停止解除、トークン失効、破棄、その他 の依頼書になります)


カメラ付トークンの有効期限

  • 有効期限はございません。電池を交換することで、長期間のご利用が可能です。

  •   【電池】:単四(3本)  ※交換の際は、電池のご用意をお願いいたします。

  • トークン裏面の電池ボックスはネジ止めされているため、取り外しには精密ドライバーをご利用下さい。

  • ※カメラ付トークン発送時はモニター用電池につき、早めに電池が切れる場合がありますのでご了承ください。


カメラ付トークンに関するQ&A

  • カメラ付トークンの「ご利用等に関する Q&A」は、こちらをご参照ください。

ワンタイムパスワードのご利用終了について

  • 平成29年6月19日(月)より『トランザクション認証』のご利用を 必須とさせていただきますので、キーホルダー型機器「ワンタイム パスワード認証」は終了いたします。

「法人IB」「でんさい」のサービス内容・操作のお問合せは、下記のフリーダイヤルへお気軽にご照会ください。

ほくと法人IBサービスサポートセンター